2017年04月06日

やっと花々が

今日が入学式という学校も多いようです。
晴れてよかったですね^^

201704061.JPG
武蔵国分寺公園の桜。

うちのちいさな庭にも、やっと春の花々が咲き始めました。

201704062.JPG
個人的な春咲きの花の一押し、アネモネ。

咲いたときの明るさ、散りぎわの潔さ。
消えたと思うと翌年また現れる生命力。
その源である地中の球根が、三角錐の形をしているのも神秘的。
大好きな花です。
右端の花の上で花びらをムシャっているイモムシも、同意見かも。
花色や形は品種によりさまざまで、画像の品種は小柄なデカン咲き。
白地の内側に入った一重の赤い輪は、年々色が淡くなりますが、それがかえっていい味わい。

アネモネは、球根についてくる「育て方」なんかには、秋に球根を掘り上げて保存しろとあります。
ずぼらなわたしは植えっぱなし・・・
でも今のところ、毎年すこしずつ増えながら、ちゃんと姿を見せてくれていますよ。

201704063.JPG
名前を忘れた青い花が、半日陰の庭の隅でこぼれるように咲きました。

ゴマノハグサ科クワガタソウ属のなにかだったかと・・・^^;
オオイヌノフグリの仲間なので、繁殖力は強いですね。


201704064.JPG
昨年の冬に友だちからもらったコゴミ。

枯れたかな?と思った矢先、ちょっぴりのぞいた新芽のみどり色。
嬉しさもひとしお。

厳しかった冬のあとだけに、日差しのあたたかさが身に沁みます。

皆さまそれぞれに、よき新年度の始まりとなりますように!

タグ:

posted by まさの at 09:30 | TrackBack(0) | 草木花
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179331105

この記事へのトラックバック