2017年08月05日

VON EDENの『Mein Ende』に


近所のTSUTAYAがコミックレンタルも始めるにあたって、トムさんの出演ドラマ『クロッシング・ライン』DVDがリストラされてしまいました;;
(トムさん=トム・ヴラシア。わたしの一推しのドイツ人俳優さんです)

そもそもクロはシーズン3もDVDになる気配がないし、4の制作情報も聞きません。
『ゲームオブスローンズ』はといえば今シーズンはジャクェンの出番なし。

ドイツで3日間だけ上映されたという出演映画『Berlin Falling』も日本上陸は難しそう。
主人公の車をジャックする爆弾テロリストという、こわいわるいトムさんが観られそうなので「ドイツ映画祭」とかで来てくれたらと思うのですが。
テロ警戒中のご時世、海外に出すのも自粛されてしまう内容なのかも。

というわけで、非常に深刻なトムさん不足。

実家でリクエストされたトムヤンクンをつくりながら
「“トム”ヤンクンとは、いい名前のお料理」
などと口走り、母と姉から(乱心者……)と言いたげな目で見られたり。

ついにお小遣いをはたいて出演作DVDを大人買いするときが来たか……

そう考えていた矢先。
トムさんのインスタグラムを見ていたら、ドイツのバンド、VON EDENの『Mein Ende』という曲のプロモーションビデオに出演しているとのこと!

VON EDENのインスタグラムからYouTube動画へのリンクがあり、そこでプロモーションビデオを見ることができました。

↓ ご紹介しても問題なさそうなので、貼っておきますね。↓



おとんシャツ?にバンテージ姿でもかっこいいトムさん。
ガタイいいのにボコボコにやられる役が多い。そこがいい。

ヴォーカルの歌い方でなんとなくピーター・ガブリエルを思い出しました。

『Sommer ist』という曲のプロモも観たのですが、最後に出て来る男がナオナチ風ファッションなのには何か意味があるのだろうか。

ああ、語学力がほしい・・・!

posted by まさの at 22:02 | 音楽