2016年11月24日

Tokyo健康ウォーク2016に参加しました

昨日、23日(祝)Tokyo健康ウォーク2016に家族で参加しました。
毎年、旦那のお友達が声をかけて下さるこのイベント。
主旨は大腸がん検診の啓発です(大腸がんは早期発見すれば95%が治癒するとのこと)。
毎回開催場所が変わるのですが、今回は三鷹・武蔵野でした。
三鷹は新婚時代に住んでいた街。
7kmと12km、ふたつのコースのうち、12kmコースのほうを選んで申し込み、全員完歩してきました。

スタート地点の武蔵野総合体育館までは、三鷹駅から無料で送りのバスが出ました。
朝9時から受付が始まり、コースマップや記念品のタオル、スポーツドリンク、入浴剤などをもらって会場で待機。

12kmコースはこんなルートでした。

武蔵野総合体育館(スタート)→武蔵野中央公園→グリーンパーク遊歩道→堀合児童公園→三鷹駅北口ロータリー・地下道を経て南口→玉川上水・風の散歩道→三鷹の森ジブリ美術館→井の頭恩賜公園&文化園→成蹊学園ケヤキ並木→武蔵野総合体育館(ゴール)

201611242.JPG
10時ちょうどに武蔵野総合体育館をスタート。

朝から木枯らしが吹いて寒い日でしたが、天気は良かったです。
要所要所にコース案内の矢印だけでなく、スタッフもいて案内をしてくれるので、方向音痴でも安心!
公園が多いのでトイレスポットも随所にありました。

武蔵野中央公園にはバーベキュー場もあり、木枯らしの中、果敢にバーベキューする家族の皆さんも。

かつて、武蔵野中央公園から市役所にかけては、軍需工場、中島飛行機の武蔵製作所があったそうです。
以前『平和のつどい』という朗読会で、この工場に関する絵本の朗読を聞いたことを思い出しました。

麦畑になれなかった屋根たち
『麦畑になれなかった屋根たち』藤田のぼる:著(童心社)

コースマップによると、現在は、工場への物資輸送のための引き込み線の橋台跡が残るのみとか。チェックしそびれましたが、橋台があるのは「ぎんなん橋」という橋の下だそうです。


201611241.JPG
玉川上水。

太宰治の入水した場所として有名ですが、四年生の子どもにとっては社会科で習ったばかりの「玉川兄弟!」。
「1ミリくらいずつ高低差をつけて水を引いたんだよ!」と熱く語っておりました。上水沿いの「風の散歩道」は、彼女がお腹にいたころに、よく散歩した道。自分の足で歩けるようになりましたなあ。

201611243.JPG
ジブリ美術館のトトロの受付。
入館しなくても宮崎作品の雰囲気が味わえるのはいいですね。
むかし姉のお友達(今も三鷹にお住まい)とジブリ美術館に行ったとき、大人はねこバスに乗っちゃだめ!と言われ、大いに不満を鳴らしたものです。
今は大人も乗れるらしいですね^^

201611244.JPG
井の頭恩賜公園の紅葉。

201611245.JPG
高尾山よりきれいかも。


201611246.JPG
成蹊学園のケヤキ並木。
樹齢100年近いケヤキが120本以上あり、「新東京百景」「残したい日本の音風景百選」にも選ばれているそうです(コースマップより)。

ゴールしたのは12時34分。
スタートしてから完歩まで約2時間30分。
ゴール受付開始が12時30分からだったので、ちょうどいい時間配分だったかも。

完歩証をもらったあとは自腹でバスに乗り三鷹駅へ。

南口へ出て、さくら通りにある「PASTAわざや」でスパゲッティのランチ。
子どもはこちらのたらこ系、旦那は牡蠣(季節限定)系に目がない。
わたしは今回は揚げなすのミートソースにしました。ヘヴィでおいしかったです!
席数のすくない人気店、順番待ちは建物の外なので、冬は暖かい格好でのぞみましょう^^
大盛無料と太っ腹、火曜は定休のお店です。

三鷹に寄るときはもうひとつ。
禅林寺通りのケーキ屋さん「洋菓子工房レヴェ」のポム・ド・テールを外せません。
その日のケーキの切り落としとバナナ、さつまいもペーストを混ぜて丸めてココアをまぶしてあるらしいこのお菓子、毎回ちょっとずつ味が違うので飽きが来ないんですよ。
タッパーなどの入れ物持参だと20円引きになるのもエコ心をくすぐる。
焼き菓子や生ケーキも、もちろん美味です。

自然と文化に触れながら、懐かしい街とその周辺を歩けて本当に楽しかったです。
平和であること、健康でいられることのありがたさも、足の裏から沁みてくるウォーキングでした。

明けて本日は東京では54年ぶりの初雪!
「これはジャック・フロストのいたずらか!?」

ジャック・フロストは霜の妖精。
最近うちで流行しているドリームワークスのアニメ『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』では主人公です。
とてもおもしろい作品だったので、近いうちに紹介レビューを書きたいと思います。

posted by まさの at 23:31 | TrackBack(0) | もろもろ

2016年11月21日

高尾山に行きました(2016.11.20)

20日の日曜日は年内最後の小春日和になると聞いて、家族で高尾山に登ってきました。

前日の土曜は午前中が小学校の学習発表会、午後には知り合いの朗読会を聴きにいったりしていたので、高尾へ向けて家を出たのは朝9時ちょうど。
ゆっくりめのスタートです。

JR高尾の駅からすでに大混雑の気配でしたが、京王線高尾山口に着いてびっくり!
TAKAO599ミュージアムに来たときも驚きましたが、あのときをはるかに超える人・人・人!

201611211.JPG
紅葉もすごいが

201611212.JPG
人出もすごい

すぐ目の前が人の背中なので、登るペースは、ゆっくりゆっくり。
10時20分に1号路から登り始め、男坂で108段の石段を数えながら登って、薬王院に着いたのが11時30分。
すこし早めのお昼を、ごまどころ・権現茶屋のラーメンで。

201611213.JPG
数量限定の自然薯ラーメン

ちいさな擂鉢と擂粉木が添えて出されるので、それで自分で白ごまを擦り、ふりかけて食べます。
あっさりした鶏のチャーシューと醤油ベースのスープが美味。
八王子ラーメン仕様で生タマネギの刻んだのが入っているので、生タマネギが苦手な子どもとわたしはいつも旦那サマの器にタマネギだけ献上。
子どもも毎回完食するラーメンですが、スープの底に実ザンショウがぽちぽち沈んでいるので、ちいさな子にあげるときは気をつけたほうがいいかも。

201611214.JPG
薬王院の境内にある小天狗・大天狗像と山門の紅葉。

201611215.JPG
奥の院。

奥の院から山頂方面までは15分という立て札がありましたが、山頂を目指す人また人の大渋滞で、実際には倍近い時間がかかりました。

201611216.JPG
13時15分、高尾山頂到着。標高599.15m。

じりじりじりじり、にじるように登ってきたせいで登頂感ゼロ(笑)。

吊り橋のある4号路を通って帰れたらと思っていましたが、あまりの混雑に家族は引き気味。
復路はなだらかな女坂経由で元の1号路&ケーブルカーということになりました。

ケーブルカーとリフト乗り場も大行列で、最後尾60〜70分待ち。
歩いて下山したほうが早いという説もありますが、子どもが楽しみにしていた三福だんごを賞味しがてら、ケーブルの順番を待つことに。
おだんごゲット係はわたし。屋台の前も長蛇の列だったので、足元の汚水管マンホールの蓋を眺めて暇つぶし。

201611217.JPG
なんだか拓本を取りたくなりますねえ。
「車人形」と呼ばれる、八王子に伝わる都の無形文化財の文楽人形が三番叟を踊っているところらしいです。

今回は、紅葉の季節&前日の土曜が雨だったからよけいに人が出たのかもしれませんが・・・
天気のよい休日の高尾山には、ディズニーランド並みの心構えで臨むことをオススメします。

キノコの姿はさすがにもうなかったな、と思っていたら、ケーブルで通り過ぎた急斜面の木に、ヒラタケのようなキノコが。続いて、クリタケのようなキノコも。

一瞬のことで、同定することも、画像に撮ることもできませんでしたが、ラッキーでした^^




タグ:高尾山

posted by まさの at 21:17 | TrackBack(0) | 旅行

2016年11月19日

里山クラブの収穫祭&ルリタテハ

木曜はもとまち里山クラブの畑の収穫祭でした。
近所の小学1年生がどんぐり拾いに来るイベントも重なり、おそろいの体育帽で賑わう秋の里山は、宮沢賢治の『どんぐりと山猫』の風情でした。

わたしは畑でサツマイモ掘りの係。
サツマイモはあまり数ができませんでしたが、今年はプロの農家さんのところでもサツマイモのできが今いちだったそうです。

201611191.JPG
ひとり分のお土産。サトイモが立派!

焚火を囲んで芋煮や焼き芋など、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。
来週は収穫の続き&落ち葉かき&ツタンカーメンのえんどう豆の種まきの予定。えんどう豆はほんとは今日蒔く予定でしたが、わたしが預かっていた種を忘れてしまって><


201611192.JPG
うちのガレージのレールの上にいたルリタテハ。
玄関脇にはルリタテハの幼虫の食草・ホトトギスが生えていて、少し前までトゲトゲの幼虫でいっぱいでした。
最初は遅めの産卵に来たのかなあと思いましたが、ネットで調べたらルリタテハは成虫で越冬するとのこと。うちで生まれた個体かもしれません。

201611193.JPG
レールの上は危ないので、玄関脇に強制移動。
一緒にいたOさんが「開けゴマ!」の呪文を唱えたら、羽を広げてみせてくれました。
「ルリ」のつく名前の由来になった青い帯模様がよく見えます。


冬を越すのにいい場所が見つかりますように^^

posted by まさの at 10:18 | TrackBack(0) | 里山活動